본문 바로가기

메뉴

Ministry of Culture, Sports and Tourism. Asia Culture Center

2020国立アジア文化殿堂・夜間文化コンテンツメディアファサード創制作事業『夜光殿堂』

世界的な複合文化施設である国立アジア文化殿堂の外部空間が、様々なメディアアート創制作プロジェクトを行い誰でも楽しむことができる夜間文化広場として生まれ変わります。

2020国立アジア文化殿堂・夜間文化コンテンツメディアファサード創制作事業『夜光殿堂』
  • 日時2020.8.15 - 12.31
  • 時間夏季(8~9月) 19:30 - 22:00
    冬季(10~12月) 19:00 - 22:00
  • 場所国立アジア文化殿堂
  • 対象全年齢向け
  • 料金 無料
  • 予約自由観覧
  • お問い合わせ+82-1899-5566

紹介
月光が描いた平和:5・18民主化運動40周年記念プロジェクト
『夜光殿堂』
国立アジア文化殿堂では、5・18民主化運動40周年を記念し、昼と夜を彩る創制作展示『夜光殿堂』を開催します。世界的な複合文化施設である国立アジア文化殿堂の外部空間が、様々なメディアアート創制作プロジェクトを行い誰でも楽しむことができる夜間文化広場として生まれ変わります。
公募により選ばれた20人の光州市民が放つ平和メッセージが反響となり鳴り響き、20人のアーティストたちが平和をテーマにしたメディアアートをもってそれに応えます。
전시기간, 주최, 주관을 나타낸 표
期間 2020.8.15(土) - 12.31(木) ※ 夏季(8-9月) 19:30 - 22:00、冬季(10-12月) 19:00 - 22:00
主催 国立アジア文化殿堂
主管 株式会社アイアンピ・エヌ・ケイ
プログラム
전시 상세일정을 나타낸표
区分 展示名 アーティスト 場所 日程
8月
夜光殿堂の序幕
地面を利用したメディアファサード
『四季/展示』
キム・チャンギョム、張小涛(Zhang Xiaotao) ヨルリンマダン下段 消防道路の地面 2020.8.15(土) - 12.31(木)
※常設
夜間景観照明 『蛍』 子供文化院
前庭
2020.8.15(土) - 12.31(木)
※常設
夜間景観照明 『水玉』 子供文化院
前庭
2020.8.15(土) - 12.31(木)
夜間景観照明 『ガーデンレーザー』 劇場1
地上1階
2020.8.15(土) - 12.31(木)
※常設
9月
市民と共に平和を
AIメディアファサード ハ・ジュンス 文化創造院前 ブリッジ下段空間 2020.9.8(火) - 9.27(日)
光の造形コミッション イム・ジビン ヨルリンマダン 2020.9.1(火) - 10.31(土)
インタラクティブ・
メディアファサード
『ヒーリングフォレスト』 ヨルリンマダン
階段壁面
2020.9.1(화) - 9.20(일)
10月
月光が描いた平和
プロジェクト『平和の月』 ハ・ジュンス、カン・ビョンイン 劇場1
地下1階
2020.9.28(月) - 10.31(土)
融・複合メディアファサード『光の庭園』 チン・シヨン、J&Cアートカンパニー アジア文化広場 2020.9.22(火) - 10.11(日)
『HERE』 ナ・ジョムス 子供文化院
前庭
2020.10.2(金) - 11.30(月)
※映像 10.2(金) - 10.31(土)
『POOL』 ジェン・ルーウィン アジア文化広場 2020.10.2(金) - 11.30(月)
参加アーティスト&プロジェクト
メディアファサード創制作プロジェクト
市民参加メディアファサード『平和の月』
  • アドバルーンで製作した直径12Mの月を浮かべ、メディアアート映像を投影
  • 市民公募展『『平和の月』 手書き/カリグラフィー市民公募展』
  • 参加アーティスト:ハ・ジュンス『千年の飛翔』、カン・ビョンイン『市民公募』
AIを活用したメディアファサード『永遠へ』
  • 第4次産業革命の中核となる産業・人工知能の中心都市として成長する『AI中心都市・光州- AI HUb City Gwangju』のビジョン、そして40周年を迎える5・18光州民主化運動の歴史的意味とその精神を示すメディアファサード作品を制作
  • 参加アーティスト:ハ・ジュンス
地面を利用したメディアファサード『四季』
  • ヨルリンマダン下段の消防道路地面に長さ70M、幅4Mの道路を利用したメディアファサード
  • 各シーズンのコンテンツをもってACCの来館者を一年中楽しませるダイナミックな空間を新たに生み出す「展示」地面を利用したメディアファサード
  • 参加アーティスト:キム・チャンギョム、 張小涛(Zhang Xiaotao)
インタラクティブ・メディアファサード『ヒーリングフォレスト』
  • 人々の影に反応する影絵遊戯、メディアファサード
  • 影に反応し、森がつくられるプロジェクト
コミッションプロジェクト
『POOL』 ジェン・ルーウィン Jen Lewin
ジェン・ルーウィンは、ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動を展開するニューメディアのアーティストであり、インタラクティブ・アーティストとして世界的に名声を得ている。彼女の大規模なインタラクティブ・アートには、20年間蓄積してきた建築学上の背景知識や最先端のメディア技術が溶け込んでいる。
< DESIRE > UXU STUDIO
Kuan-Hung ChenとYing-Chu Chenが2011年に設立したU×U Studioは、台湾の建築家、デザイナー・アーティストのグループ。彼らの実験的で、かつ学際的なアプローチにより、時にはシンプルで平凡な材料が驚くべき作品へと変貌を遂げる。
『PEACE BEAR』イム・ジビン Jibin Lim
プロジェクト『エブリウェア』、『ハグベア』で多くのファンを虜にしたイム・ジビンは、キャラクター「ベア・ブリック」に空気を入れ、大型の造形物に置き換えることでいつでも移動可能(potable)で、かつ誰でも見られるパブリックアートとしての概念を獲得する。
『HERE』ナ・ジョムス Na, Jeomsoo (10.2~11.30/映像10.2~10.31)
ナ・ジョムスは、「最初」という物の根源を言葉の論理をもってモダニズム形式で解釈し、作品を造り続けている。木、土、藁など自然の材料や合成樹脂、映像、モーターのような機械装置を利用した抽象彫刻を制作し続ける彫刻家である。
夜間景観照明プロジェクト
夜間景観照明:『蛍』太陽光LEDガラス瓶-市民参加プログラム:『I STORY YOU』
夜間景観照明:『水玉照明』インタラクティブカラー照明
夜間景観照明:『ガーデンレーザー』RGB蛍庭園
場所の詳細

国立アジア文化殿堂, 国立アジア文化殿堂

国立アジア文化殿堂

Copyright(C) Asia Culture Center. All rights reserved.

韓国光州広域市東区文化殿堂路38(郵便番号)61485

ACC WEBZINE

웹진 구독하기

개인정보 수집 및 활용 동의가 필요합니다.

수집내용

  1. 1. 수집이용목적: ‘웹진ACC’ 발송
  2. 2. 수집항목: 이메일 주소
  3. 3. 보유(이용)기간: 2년
  4. 4. 동의거부에 따른 불이익:
    개인정보 수집 동의를 거부하실 수 있습니다. 다만,
    동의하지 않을 경우 ‘웹진ACC’를 받아보실 수 없습니다.
    개인정보는 위 수집·이용 목적 이외의 다른 목적으로 사용하지 않습니다.

웹진을 포함한 국립아시아문화전당(ACC) DM발송은 ACC홈페이지 회원가입을 통해 받아보실 수 있습니다.