본문 바로가기

메뉴

Ministry of Culture, Sports and Tourism. Asia Culture Center

[ACCブランチコンサート]ジャズ評論家ファン・ドッコ×Jin Kim the Jazz Unit『ジャズ・イン・ザ・ムービー』

ジャズ評論家ファン・ドッコの司会とJin Kim the Jazz Unitの演奏で紹介する映画の中のジャズ。人々の目と耳を楽しませてくれた映画の中のジャズを、トークと演奏でもう一度楽しんでみよう。

[ACCブランチコンサート]ジャズ評論家ファン・ドッコ×Jin Kim the Jazz Unit『ジャズ・イン・ザ・ムービー』
  • 日時2020.9.23
  • 時間11:00 - 12:30
  • 場所劇場2
  • 対象満8歳以上
  • 定員235
  • 料金 R 25,000ウォン / S 15,000ウォン
  • 予約ホームページ/コールセンター/チケット売り場
  • お問い合わせ+82-1899-5566

お知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止のための、
国立アジア文化殿堂
「客席の距離確保」 施行のご案内
国立アジア文化殿堂では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「強力なソーシャルディスタンス」の一環として、 5月と9月の公演の場合、「客席の距離確保」を施行します。 皆様のご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 今後、変更がある場合は、速やかにご案内いたします。
※ 今後、政府の対応状況に合わせて応対させていただきます。
客席の距離確保
  • 観客の距離を保つため、客席の両サイドの席を空けさせていただきます。
体温検知カメラで体温を測定
  • 入口(芸術劇場、子供文化院)に設置された体温検知カメラにより、すべての観客を対象に、体温をモニタリングします。
  • ※ 国立アジア文化殿堂における体温検知カメラの設置場所:創造院/芸術劇場、ライブラリーパーク、子供文化院
  • ※ 非接触型体温計:切符売り場や案内のスタッフが必要な際に使用
  • 体温37.5℃以上(「発熱」とされる体温)が測定された場合、ご入場が制限されます。ご了承ください。
  • 体温を測定せず、あるいは測定拒否した場合、ご入場はお断りいたします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
マスク着用の義務化
  • マスクを着用しない場合、ご入場はお断りいたします。必ずマスクを着用の上、ご入場ください。
観客対象の個人情報活用同意書の作成
  • 当該資料は、公演場において感染者が発生した場合、光州市並びに関連機関への提出を目的とするものです。収集された個人情報は、それ以外の用途には使用されず、2週間の保管の後、破棄します。
  • ※ ご予約の方と実際観覧される方が異なる場合、観覧される方の情報をご記入ください。
芸術劇場・劇場2「客席の距離確保」施行座席
거리두기 객석제 좌석표, 자세한 사항은 본문 참조.
国立アジア文化殿堂は、切符売り場や案内スタッフを含め、公演場の制作スタッフのマスク着用や体温測定を義務づけております。観客の皆さんにも個人の健康と衛生管理を守って頂くとともに、発熱・せき・のどの炎症などの症状が発生している方、2週間以内に海外渡航歴のある方のご入場はお断りしております。 お客様の見る権利を守り、安全な観覧環境づくりのため、最善を尽くして参ります。よろしくお願いいたします。
ACC, ACI
紹介
ACC 브런치콘서트(Brunch Concert)
수人々の目と耳を楽しませてくれた映画の中のジャズを、トークと演奏でもう一度楽しんでみよう!

映画やアニメーションに使われた『Fly me to the Moon』、ディズニー映画の『白雪姫』のOST『Someday My Prince Will Come』、ミュージカルの『サウンド・オブ・ミュージック』の『My Favorite Things』など、映画ファンから愛され続けた音楽を、ジャズ評論家ファン・ドッコの分かりやすくかみ砕いた解説と、
Jin Kim the Jazz Unitの演奏で楽しむことができる。
プログラム
프로그램

No, 곡명, 작곡가로 나열된 표

No. 作曲家 曲名
1 ラロ・シフリン
Lalo Schifrin
『ミッションインポッシブル』
Mission Impossible
2 アーヴィング・バーリン Irvin Berlin 『チーク・トゥ・チーク』
Cheek to Cheek
3 バート・ハワード
Bart Howard
『私を月に連れて行って』
Fly Me to the Moon
4 ロバート・シャーマン-リチャード・シャーマン
Bob Sherman-Dick Sherman
『みんな猫になりたいのさ』
Everybody Wants To Be a Cat
5 リチャード・ロジャース-オスカー・ハマースタイン
Richard Rodgers-Oscar Hammerstein
『私のお気に入り』
My Favorite Things
6 フランク・レッサー
Frank Loesser
『恋したことがない』
I’ve never Been in Love Before
7 ルイス・ボンファ
Luiz Bonfa
『黒いオルフェ』
Black Orpheus
8 フランク・チャーチル- ラリー・モーレイ
Frank Chruchill-Larry Morey
『いつか王子様が』
Someday My Prince Will Come
9 ファン・ティゾール-デューク・エリントン
Juan Tizol-Duke Ellington
『キャラバン』
Caravan
* 上記プログラムは出演者の事情により、変更されることがあります。
キャスト
Jin Kim the Jazz Unit
トランペット奏者のJin Kimを中心に2010年に結成され、正統派ハードボップスタイルを貫いている。2015年にファーストアルバム『Jin Kim the Jazz Unit』を、2017年にはセカンドアルバム『From Fall』を発表した。ソウルジャズフェスティバル(2016年)、 チャラ島ジャズフェスティバル(2017年)に参加し、数回の単独コンサートを開催している。ソウルの梨泰院に位置するクラブ「オール・ザット・ジャズ」に定期的に出演している。
  • 진킴
    Jin Kim
    (trumpet)
  • Chris Vargar ds
    Chris Vargar
    (drums)
  • 곽정민 piano
    クァク・ジョンミン
    (piano)
  • 이동민
    イ・ドンミン
    (bass)
  • 김은혜 vocla
    キム・ウネ
    (vocal)
  • 유종현
    ユ・ジョンヒョン
    (tenor saxophone)
ジャズ評論家 ファン・ドッコ
황덕호 사진
ジャズ・コラムニスト。1999年から現在まで、KBSラジオクラシックFM『ジャズ手帳』の司会を務めており、2013年から慶熙大学でジャズの歴史について講義を行っている。2018年からYouTubeチャンネル「ファン・ドッコのJazz Loft」の制作・司会を手掛けている。

『屋根裏部屋ジャズ』、『この男のジャズ日記』、『あなたの最初のジャズアルバム12枚:楽器と編成』、『あなたの二番目のジャズアルバム12枚:ボーカル』の作者であり、共著として『あなたと村上春樹と音楽』、『音楽家の恋愛』がある。 さらに、『ジャズ宣言(韓国語訳、原題:Moving to Higher Ground: How Jazz Can Change Your Life)』(ウィントン・マルサリス)、『ジャズ、平凡な人々の非凡な音楽(韓国語訳、原題:Uncommon People: Resistance, Rebellion and Jazz)』 (エリック・ホブズボーム)、『ジャズ:その起源から今日まで』(韓国語訳、原題:JAZZ)(Gary Giddins、Scott DeVeaux)、『ビル・エヴァンス:ジャズの肖像(韓国語訳、原題:Bill Evans:How my heart sings)』(ピーター・ペティンガー)を翻訳した。
 
注意事項
  • サイド席は、公演の種類によって見づらい場合がございます。.
  • 国立アジア文化殿堂は、お客様に公演を快適にご覧頂くため、対象年齢、途中入場、写真撮影などに対して制限を設けております。客席への入場規定をお守り頂かないことにより発生する、一切の損害や不利益等への責任は、お客様自身にあるものとします。公演当日公演会場でのチケットの払戻し、キャンセル、変更はお受けできませんので、あらかじめご了承下さい。
  • 予約チケットの受取りや窓口でのご購入は、開演1時間前から可能です。客席へのご入場は開演30分前から可能です。開演後にはご入場頂けない場合がございますので、公演開始10分前までには必ずご入場下さい。
  • 図書 · 公演観覧費用の所得控除案内を詳しく見る +
  • 車いす席は計6席ご用意しております。車いす席をご希望の方は、コールセンターからチケットをご予約願います。
  • 車いす席が完売済みの場合、一般席で前売り券をご購入頂き、当日車いすを公演会場の外に保管されてからご入場下さい。
  • なお、車いすご利用の方は、2階席が1階席より車いすの移動に便利ですので、一般席チケットのご購入の際、ぜひご参考ください。
場所の詳細

芸術劇場, 劇場2

芸術劇場

Copyright(C) Asia Culture Center. All rights reserved.

韓国光州広域市東区文化殿堂路38(郵便番号)61485

ACC WEBZINE

웹진 구독하기

개인정보 수집 및 활용 동의가 필요합니다.

수집내용

  1. 1. 수집이용목적: ‘웹진ACC’ 발송
  2. 2. 수집항목: 이메일 주소
  3. 3. 보유(이용)기간: 2년
  4. 4. 동의거부에 따른 불이익:
    개인정보 수집 동의를 거부하실 수 있습니다. 다만,
    동의하지 않을 경우 ‘웹진ACC’를 받아보실 수 없습니다.
    개인정보는 위 수집·이용 목적 이외의 다른 목적으로 사용하지 않습니다.

웹진을 포함한 국립아시아문화전당(ACC) DM발송은 ACC홈페이지 회원가입을 통해 받아보실 수 있습니다.