본문 바로가기

메뉴

Ministry of Culture, Sports and Tourism. Asia Culture Center

ACCメディアアートウォール(ACT M)作品提案書公募

작성
2017-09-22

조회   2188

ACCメディアアートウォール(ACT M)作品提案書公募

国立アジア文化殿堂のアジア文化広場に設置されている屋外メディアアートウォール(以下ACT M)は、2つのLEDスクリーンやメッシュスクリーン、最大120dbまで支援する音響システムで構成された75×16mの超大型複合スクリーンとして、創制作センターで制作されるメディアアート作品はもちろん、韓国国内外の様々なマルチメディア・コンテンツを試演できる大型マルチプラットフォームです。
 
ACC創制作センターでは、最先端テクノロジーをもとに人文学的想像力や芸術的創造性を融合して新たな文化コンテンツを生み出す、メディアアートウォール作品を制作するための提案書を公募します。ご興味のある創作者の皆様からのご応募をお待ちしております。

□ 公募概要

ㅇ 公募分野
- ACT Mの3つのチャンネルを活用したメディアアート 
- ACT Mを活用したモーショングラフィックス 
- ACT Mや広場など、周辺の施設を活用したメディアパフォーマンス 
- その他、ACT Mを活用した自由作品
ㅇ 公募対象: 韓国国内外からの創作者なら誰でも参加可能 
※該当分野で活動した経歴や潜在力を備えた韓国国内外からの創作者で、関連した融複合プロジェクトに参加したことのある方、経験豊富な方優遇
ㅇ 公募期間: 公募開始日~2017年10月10日(火)
ㅇ 受付期間: 2017年9月26日(火)~ 2017年10月10日(火)/18:00まで
ㅇ 最終選定: 4~5作品
※ 審査を行った結果、適した作品がない場合は調整されることがあります。
ㅇ 支援事項: 作品開発費用、ACT Mでの試演

□ 受付案内

ㅇ 受付期間: 2017年9月26日(火)~ 2017年10月10日(火)
ㅇ 受付締切: 締切日当日の18時までの到着分に限る
ㅇ 受付方法: メールにて受付(act.m@aci-k.kr)
※ メールのタイトル:2017ACCメディアアートウォール作品提案書の提出_応募者本人のお名前
ㅇ 提出ファイル
- 作品提案書(所定の様式)
- ポートフォリオ、経歴および履歴書各1式(写真および映像リンクを含め、PDF形式で提出)
ㅇ 公募志願書類の受付および関連お問い合わせの際には、必ず英語を使うこと(英語以外の言語は受付および応対不可)

□ 審査および発表

ㅇ 審査日程: 2017年10月初旬(1, 2次書類審査)
ㅇ 最終発表: 2017年10月16日(月)(個別連絡)
ㅇ 審査基準: 既存の活動の優秀性および独創性、提案書の優秀性および芸術性、ACT Mでの上映に適合しているか、実現可能性など

□ 支援内容

ㅇ 作品開発費用: 提案書の内容次第で1~2千万ウォン前後が支給される
※ 予算算出内訳書を検討したうえで支援規模を決定。作品の内容次第で追加支援も可能(CG、3D活用)
ㅇ ACT Mでの試演: 2017年11月予定
※ 作品によって試演期間は異なります。

□ 注意事項

ㅇ 受け付けた提出書類は返還しません。
提出書類の内容のうち、意図的に記入していない事項や虚偽の事実がみつかった場合、選抜の取り消しなどの不利益が生じる可能性があります
ㅇ 制作された作品に対する著作権は創作者に帰属し、国立アジア文化殿堂やアジア文化院は非営利目的で作品を活用することができます。ただし、有形的プロジェクトの結果物(過程での産出物を含む)は契約に基づいて国立アジア文化殿堂で展示、所蔵される場合があります。
ㅇ 他人の知的財産権とぶつかる問題が発生した場合、創作者が一切の責任を負います。
※ 他人のアイディアを盗用または知的財産権を侵害した場合、選抜を取り消します。
ㅇ その他のお問い合わせ : 担当者(82-62-601-4566)
※ 電話でのお問い合わせ: 平日10:00~18:00

【参考】 ACCメディアアートウォール(ACT M)の基本仕様

1. 画面全体を活用してコンテンツ1式を制作した場合: 3770*800px
2. スクリーン(screen A、B、facade)ごとにコンテンツ(合計3式)を制作した場合

Copyright(C) Asia Culture Center. All rights reserved.

韓国光州広域市東区文化殿堂路38(郵便番号)61485