본문 바로가기

메뉴

Ministry of Culture, Sports and Tourism. Asia Culture Center

国立アジア文化殿堂「ACC Song」の歌詞公募展

작성
2018-08-21

조회   2487

世界中のどなたでも × ACC × フィソン
“「国立アジア文化殿堂(ACC)のテーマソングを募集します!」”


< 国立アジア文化殿堂「ACC Song」の歌詞公募展 >
 
크리에이터스인랩
世界中のどなたでも X ACC X フィソン
“「国立アジア文化殿堂(ACC)のテーマソングを募集します!」”
<国立アジア文化殿堂「ACC Song」の歌詞公募展>
世界に向かうアジア文化の窓、国立アジア文化殿堂
“「愛情と幸せを詰め込んだ、あなたとACCのストーリーをお聞かせください!」”
 
テーマ1 いつもACC、「いつもあなたのそばにあります」
父や息子、母や娘、子供やおばあさん、誰もがこの場所で働く人であり、この場所を訪問する人たちだ。 全ての人々はどんな時もこの場所で一緒に暮らしている。その暮らしは特別なものではない。ACCも、いつもあなたのそばにある存在だ。 日常のそばにあるACCは、私たちが歩んできた道であり、今後もずっと共に歩んでいく道だ。 ACCはいつも、あなたと共に歩んでいく。
テーマ2 休息の場所、ACCで「しばらく休んで行っても大丈夫!」
ACCアジア文化広場にはかたつむりの形をした公共美術があり、ACCハヌルマダンには「しばらく休んで行っても大丈夫」というメッセージがある。 ACCは日常の中でしばらくの間、立ち止まって休むことができる文化的空間だ。文化(的な感性)が必要になったら、ここを訪ねればいい。 どれほど人生に疲れていて大変な時も、ここACCはあなたにとって休息の場所になる。
テーマ3 「私の住む家」、ACC
ある年の冬、私の住む家がオープンした。その家は全てが空高くに向かって背を伸ばす時も、腰を低くして空間の隅々にまで光と息を吹き込んでいた。 その家に住む私とは、文化である。歴史と文化が共に息づくこの場所は、あなたの熱い呼吸を待っている。 私が住む家、光の森、ACCにあなたをお招きしよう。 新たな文化が息づくこの場所は世界に向かうアジア文化の窓、ACCだ。
テーマ4 「熱い光、新たな明日」、ACC
四季折々の様々な文化が楽しめるこの場所で、今日はどんなことが起きるだろうか。毎日が新しいこの場所は、驚きと興奮がいっぱいの、楽しめる文化のテーマパークだ。思いっきり遊んでみよう。 ひとときも冷めることなく常に熱く燃え、夜空を明るく照らす月のように新鮮な光、私たちが共に作り出す新たな文化のゆりかご、ACC。
テーマ5 「愛の風が吹く」、ACC
アジアとともに文化資源を収集し、その文化資源をもとに文化コンテンツを創作・制作するACCは、西洋からではなくアジアからの観点でアジアの文化を眺め、アジアとの愛と和合を創り出していく。アジアと共に歩む道のり、アジア文化の風が、ここ光州を、韓国を、そしてアジアと世界を吹き抜ける。アジア文化の窓として、アジアの人々がこの場所に集まり、文化で大いに打ち解け合い、アジアとの愛を形作っていくことを夢見るACC。
テーマ6 「MY First Time」、ACC
韓国に着いた初日、驚きの連続だったこの場所。母国から見たこの場所は遠い外国にすぎなかったけれど、到着したこの場所は、文化・芸術、幸せ、驚きに満ちた場所だった。巨大な光の森に浮かび上がる想像やイマジネーションが現実のものとなって私の目の前に広がっていく。 母国の文化、ここで感じられる故国、私の持つ文化がここで共に調和し、驚くような文化世界を創り出していく。人種も民族も国もここで文化として融合し、ひとつになる。 幻想的な場所、ACC。

□ 参加方法

  • 1.公開された音源をよく聞き、6つのテーマから1つを選んでACCとあなたが共に歩むストーリーを歌詞にしてください。最終的に選ばれた歌詞は、歌手フィソンが歌う「ACC Song」として発表されます。
  • 参加資格:世界中のどなたでもご参加可能です。
  • ※ 複数応募可能、芸名での応募可能、外国人の応募可能。
  • 作詞形式:音源とテーマに合った82小節の韓国語、英語、または韓国語と英語の混ざった歌詞。
  • ※ すでに登録や公開されたことのない、純粋な創作物のみ応募可能。
  • 2.受付
  • 提出の書類:公募参加申込書(指定の様式)
  •  
  • 受付方法:お知らせ下段の「受付」から手続き
  • ※ 「受付」から受付手続きを行うためには、まず会員登録を済ませてください。

□ 「ACC Song」の公開音源ダウンロード

□ スケジュールの詳細

  • 受付期間:2018年8月21日 ~ 2018年9月17日17:00
  • 当選作品発表:2018年9月24日
  • 曲の録音およびミュージックビデオの制作:2018年9月25日 ~ 10月21日
  • 歌およびミュージックビデオの公開:2018年10月30日

□ 賞および特典

  • 1.大賞1名様(国立アジア文化殿堂長賞)
  • 600万ウォンの創作支援金を授与
  • ご希望の場合は「ACC Song」のミュージックビデオに出演も可能
  • ※ 授賞式への出席およびミュージックビデオ撮影のための渡航チケット料金や交通・宿泊費は別途支給されません。
  • 完成した曲は国立アジア文化殿堂、Melonプレイヤー、Bugsプレイヤー、Mnetに無料で公開され、ACCの各種広報に使用されます。
  • 2.金賞1名様
  • 300万ウォンの創作支援金を授与
  • 3.銅賞1名様
  • 100万ウォンの創作支援金を授与

□ 審査基準

  • 完成度:アジア文化を世界に届ける国立アジア文化殿堂を代表するような曲
  • 調和度:指定した音源および歌手フィソンとの調和度
  • 斬新さ:斬新さが見られる新たな試み、文章、ストーリーなど
  • 理解度:国立アジア文化殿堂の役割、価値、性格についての理解・共感度

□ 注意事項

  • 9月17日(月)17:00までにアップロードが完了した作品のみが審査対象となります。
  • 受付終了後は追加登録および修正ができません。
  • 受付終了直前にはアップロードの集中が予想されますので、終了時間直前は避け、前もって登録されることをおすすめします。
  • 当選した歌詞は、フィソンさんや専門家の方々との協議を経てより完成度を高めていくことになります。
  • その過程で、歌詞および曲の全般的な修正作業が発生する可能性があります。
  • 授賞式には撮影が行われる予定で、撮影された写真や映像などは国立アジア文化殿堂の広報に使用される可能性があります。
  • 賞金および賞品にかかる諸税などはご本人様のご負担となります。
  • 受賞作は国立アジア文化殿堂の広報事業および音源、ミュージックビデオ制作、各種行事、展示、公演などに活用されますが、必要に応じて修正あるいは変更されて使用される可能性があります。
  • 全ての当選作の著作権は国立アジア文化殿堂にあります。
  • 既に著作権のある詩や歌詞を使用することはできません。
  • 入賞作に選ばれた後であっても、盗作や模倣、著作権および歌詞の所有などが明らかになった場合は受賞の取消と賞状や賞金の返還が行われ、全ての法的な責任を負っていただくことになります。
  • 受付のあった作品の審査基準および過程については、応募対象者への公開はいたしません。

□ お問い合わせ:運営事務局

  • accsong@currentkorea.co.kr
  • +82-70-7404-2777
 

Copyright(C) Asia Culture Center. All rights reserved.

韓国光州広域市東区文化殿堂路38(郵便番号)61485